愛犬ピコ

投稿者: | 2008.3.17

オープン戦、最後の2試合でそれぞれ1本ずつヒットが出ました。
終わりよければすべて良し。
まあ、これで良しとしておきましょう。

開幕前の最後の休日で自宅にもどってきました。
今日は朝から墓参りに出掛け、午後は娘の相手をして
ちょっとお疲れ気味。(笑)

ところで今日は我が家の愛犬?ピコを紹介します。

柴犬、雄、4歳。
我が家にやって来たとき、1年生だった息子がハマりまくっていた
シャチのアニメ「七つの海のティコ」から命名したのですが・・・・
舌足らずでティコといえなくて、ピコ。(笑)

嫁と子供達の愛情を一身に受け、ぶくぶく大きく育ちました。
が・・・申年の僕とはまさに犬猿の仲。

思い起こせば3年前、溺愛されたピコが、自分の立場を勘違いして
一時凶暴化し、義父に噛みつきケガをさせてしまいました。

その3時間後の深夜に帰宅し僕は、そのことを聞きつけ激怒し、
玄関でピコと大乱闘!
それ以来、冷戦状態が続いています。

ドッグトレーナーによるトレーニングや、去勢手術を受けさせたこともあって
ずいぶんおとなしくなりましたが、僕のことは今だに警戒しまくっています。

シーズン中、たまに自宅に帰ると・・・・・・
「えー!!パパ帰ってきたのーっ」て感じで遠くから僕を見つめています。(笑)

そして今日もまた、けん制し合いながら互いの様子を伺う僕とピコなのです。

pic20080317_1
僕を見て小屋に入り込んだところをリードをつけて引っ張り出した図
若干ピコの腰が引けているかな

pic20080317_2